八重山ダイビングサービスフィールド
★石垣島ダイビングサービス 八重山ダイビングサービス フィールドでは、時間を上手に使って楽しめる、半日シュノーケリングコースや半日体験ダイビングコースと、石垣島を、思いっきり遊ぶ1日シュノーケリングコースや1日体験ダイビングコースを格安にて開催中です!!旅行日程に合わせて石垣島の海を楽しみましょう!!沖縄 石垣島旅行の一番の思い出になる事、間違いなし!!★ ☆沖縄 石垣島の海はベストダイビングエリア国内10年連続第一位を獲得!!日本最大規模のサンゴ礁域『石西礁湖』や人気の『川平石崎マンタスクランブル』など、石垣島の季節や天候、リクエストに合わせ、その日一番オススメのダイビング・シュノーケリングポイントへご案内致します。☆
HOME 八重山紹介 ショップ 船 スタッフ こだわり
コースメニュー
シュノーケル
体験ダイビング
ライセンス講習
ファンダイビング
リフレッシュ付ファンダイビング
宿+ダイビングのお得な宿泊パック
八重山図鑑
八重山ムービー
スタッフ募集
国内線の航空券を一発検索!
 
八重山ダイビングサービス
       フィールド(YDS☆Field)
〒907-0004
沖縄県石垣市登野城631-1
TEL 0980-87-0115
FAX 0980-87-0117
info@ishigaki-diving-field.com
予約受付:7:00〜22:00
定休日:無
八重山ダイビング協会加盟店
 
お客様からよくある質問をまとめました。
 
 
Q 一人での参加は可能ですか?
A はい、もちろん可能です。安心してお申し込み下さい。お一人でもお楽しみ頂けるようスタッフがお手伝いをさせて頂きます。
   
Q 初めてです。泳げません。参加できますか??
A はい。問題ありません。陸上、船上、水面と順を追って、丁寧に講習(10〜15分)を行いゆっくり身体を慣らしていきます。
また、やっぱり講習しても不安なお客様には浮き輪(救命浮環)につかまってもらいインストラクターがご案内いたします。
ビートバンにつかまって水面を漂う感じなので泳げなくても全く問題ありません。始めは泳げなくてもシュノーケリングを通じて水に慣れ、泳げるようになったという人もいます。
   
Q シュノーケリングの道具をもっていませんが??
A 問題ありません。器材レンタルは無料です。手入れの行き届いた清潔な器材をご用意しております。もちろんお客様ご自身の使い慣れた器材を、お持込いただいても構いません。
   
Q 到着日にシュノーケリングは可能ですか??
A はい、可能です。12:30までに石垣島着でしたら、シュノーケリングコース・体験ダイビングコース共にPMコースに参加可能です。ただし、当日の予約状況にもよりますので、直接お問い合わせください。
   
Q 旅行最終日ですが、午前中のシュノーケリングコースへの参加は可能ですか?
A はい、可能です。午前中は思いっきり水中世界を楽しんで頂き、船上にてシャワーを浴びて頂き、その後、空港又は宿泊先までお送りいたします。ただし、当日の予約状況にもよりますので、直接お問い合わせください。
   
Q 眼鏡・コンタクトをしてシュノーケリングできますか?
A シュノーケリング専用の水中マスクを使用するので視力に不安な方は、度入り水中マスクの使用をお勧めします。また、コンタクトレンズをしたままでのシュノーケリングは可能ですが,流れ出てしますことも考えられますので、使い捨てタイプを使用するなどの考慮が必要です。(コンタクトレンズの紛失に関して、当店では責任を負いかねますので予めご了承ください。)
   
Q どんな生物が見られますか?
A テレビの世界?水族館の世界?それ以上の色とりどりの魚や珊瑚礁などがご覧になれます。また、リクエストがあれば何なりと!
   
Q 船酔いが心配なのですが??簡単な対処法!!
A 当店のボートは大型で揺れにくいダイビング・シュノーケリング専用ボートですが、少しでも不安な方は、1日を思いっきり楽しむ為に、酔い止めをお勧めいたします。
一口に酔い止めといっても沢山の種類があり、出来るだけ眠くなる成分の入ってないものが好ましいです。又、前日はなるべく深酒せず、お早めにお休みになってください。
そして、少しでも早めに起きましょう。朝起きてすぐ出てくる形は好ましくないです。朝ごはんの食べすぎにも注意です。食べすぎは船酔いの原因になりやすいのです。
この他にもオリジナルの秘策がありますので、お気軽にお問い合わせください。
※医薬品になるので酔い止めは自己判断のもと服用をお願いします。
   
Q 持ち物は何を用意したらいいですか?
A @水着(洋服の下に着用)Aタオル(体が濡れたままでは寒くなる事も)Bサンダル(履いて来られるといいでしょう)
その他必要であれば。
☆デジタルカメラ(旅の思い出に。また、水中カメラは当店でも販売しております。)
☆日焼け止め(ボートには日除けテントも付いていますが紫外線が強い為)
☆携帯電話(海の上でも使えます)
☆日除けグッズ(帽子、サングラス、長袖シャツ等)
☆アメやお茶などは、ご用意しております。
※冬場(11月〜3月はウインドブレーカーなどの防寒具があるといいでしょう。)
Q 一人での参加は可能ですか?
A はい、もちろん可能です。安心してお申し込み下さい。お一人でもお楽しみ頂けるようスタッフがお手伝いをさせて頂きます。
   
Q 初めてです。泳げません。参加できますか??
A はい。問題ありません。陸上、船上、水面と順を追って、丁寧に講習(15〜20分)を行いゆっくり身体を慣らしていきます。
体験ダイビングは泳ぐというよりは水中を散歩する感覚に近いです。水中で呼吸する為の器材を使うことで、常に呼吸することができます。水泳とは違って泳げる必要もありません。。
   
Q 到着時に体験ダイビングは可能ですか??
A はい、可能です。12:30までに石垣島着でしたら、シュノーケリングコース・体験ダイビングコース共にPMコースに参加可能です。ただし、当日の予約状況にもよりますので、直接お問い合わせください。
   
Q 旅行最終日ですが、午前中の体験ダイビングコースへの参加は可能ですか?
A 1日1回ダイビングをした場合、飛行機にて移動することが、ダイビング医学的に問題があります。飛行機にて移動予定の日には、体験ダイビングに参加することはできません。ただし、飛行機搭乗後に、体験ダイビングコースへの参加は問題ありません。
また、最終日も海で遊びたい方は、シュノーケリングコースであれば当日飛行機にて移動しても全く問題ありませんので、こちらをお勧めします。
   
Q 「耳抜き」が心配ですが…?
A 石垣島へは多くの方が飛行機にて来島しますが、飛行中に起こる耳の違和感を治せる方は特に問題ありません。ダイビング当日に詳しい説明と練習を行いダイビングへ進みますのでご安心ください。ただし、耳、鼻にまつわる病気・ケガをされたことがある方は、医師に相談する事をお勧めします。
   
Q 何mくらい?何分くらい潜るの?
A ポイントにより多少異なりますが、最大水深は5mになります。また水中にいる時間40〜50分が目安ですが、お客様の様子を見ながら、臨機応変に対応します。
   
Q ライセンス保持者と一緒に潜れる??
A ライセンスをお持ちの方が、体験ダイビングのレベルに合わせていただけるのであれば可能です。
   
Q 眼鏡・コンタクトをして体験ダイビングできますか?
A ダイビング専用の水中マスクを使用するので視力に不安な方は、度入り水中マスクの使用をお勧めします。
また、コンタクトレンズをしたままでのダイビングは可能ですが、流れ出てしますことも考えられますので、使い捨てタイプを使用するなどの考慮が必要です。(コンタクトレンズの紛失に関して、当店では責任を負いかねますので予めご了承ください。)
 
Q どんな生物が見られますか?
A テレビの世界?水族館の世界?それ以上の色とりどりの魚や珊瑚礁などがご覧になれます。また、リクエストがあれば何なりと!
 
Q 船酔いが心配なのですが??簡単な対処法!!
A 当店のボートは大型で揺れにくいダイビング・シュノーケリング専用ボートですが、少しでも不安な方は、1日を思いっきり楽しむ為に、酔い止めをお勧めいたします。
一口に酔い止めといっても沢山の種類があり、出来るだけ眠くなる成分の入ってないものが好ましいです。又、前日はなるべく深酒せず、お早めにお休みになってください。
そして、少しでも早めに起きましょう。朝起きてすぐ出てくる形は好ましくないです。朝ごはんの食べすぎにも注意です。食べすぎは船酔いの原因になりやすいのです。
この他にもオリジナルの秘策がありますので、お気軽にお問い合わせください。
※医薬品になるので酔い止めは自己判断のもと服用をお願いします。
 
Q 持ち物は何を用意したらいいですか?
A @水着(洋服の下に着用)Aタオル(体が濡れたままでは寒くなる事も)Bサンダル(履いて来られるといいでしょう)
その他必要であれば。
☆デジタルカメラ(旅の思い出に。また、水中カメラは当店でも販売しております。)
☆日焼け止め(ボートには日除けテントも付いていますが紫外線が強い為)
☆携帯電話(海の上でも使えます)
☆日除けグッズ(帽子、サングラス、長袖シャツ等)
☆アメやお茶などは、ご用意しております。
※冬場(11月〜3月はウインドブレーカーなどの防寒具があるといいでしょう。)
Q 到着日でもダイビングできますか?
A はい、到着ダイブも受け付けております。その日の天気・海況・予約状況にもよりますが、午前中の早い時間であれば3ダイブも可能です。昼12時くらいまでの到着でしたら2ダイブできます。午後着の場合は基本的に、1ダイブのみとなります。その日の予約状況によっても変わりますので詳しくは直接お問い合わせください。
   
Q 一人での参加はできますか?
A はい、もちろんできます。お一人で来られるお客様の方が多いです。安心してお申し込み下さい。お一人でもお楽しみ頂けるようスタッフがお手伝いをさせて頂きます。
   
Q ダイビング器材を持っていませんが??レンタル器材はありますか?
A はい。もちろんです。手入れの行き届いた清潔な器材をご用意しております。
   
Q 初心者で、器材のセッティングもうまくできません。大丈夫ですか?
A はい、全く問題ありません。少人数制チーム分けを重視して潜ります。初心者の方でも回りを気にせず、自分のペースでダイビングを楽しんでいただけます。
器材のセッティングや操作方法など、遠慮なく質問してください。
   
Q 初心者ですがマンタのポイントへは潜れますか??
A はい、潜れます!マンタに会えるポイント(川平石崎マンタスクランブル)は、平均水深が12m前後で比較的海況も穏やかなポイントなので、初心者の方も安心して潜ることができます。
※海況や天候により、マンタのポイントにはいけない場合もありますので、ご理解の程お願いいたします。
   
Q マンタは見れますか?
A はい。夏〜秋は石垣島の西側にあるポイント、川平石崎マンタスクランブル。冬は黒島方面ポイントに現れます。八重山諸島には、1年中マンタに会える可能性のポイントがあり、特に石垣島の川平石崎マンタスクランブルでは高確率でマンタが現れることで有名です。シーズン中はたくさんのダイバーが目撃します。
   
Q ブランクがあるので不安ですが??
A 当店ではそんなダイバー大歓迎のダイビングサービスですのでお客様のペースに合わせてしっかりサポートいたします。だいたいの目安として20〜30本以上潜っていて1年程度のブランクの方なら、普通にダイビングを楽しみながらスキルを思い出していけると思います。一口にブランクダイバーと言っても、人によって様々ですので、まずはお申し込みの際にご相談ください。
   
Q 耳抜きが苦手ですが??
A ダイビングの際、船から潜降ロープを使って潜降します。耳抜きが苦手な方の場合、身体に問題のある場合とやり方に問題がある場合にわけられます。
ビギナーダイバーで耳抜きが苦手な場合はやり方に問題があることが多いようで、耳抜き、潜降に自身のない方は遠慮なくご相談ください。
エントリー前に耳抜きのポイントを説明し、一緒にゆっくり潜降しましょう。寝不足などで体調が思わしくなく、ダイビングの際にいつも抜けにくい方は無理に潜らないのが一番です。
自分も耳が抜けにくい体質で色々と苦労しました。耳抜きのコツくらいはお教えできると思います。不安な方はお申し込みの際ご相談ください。
 
Q PADI以外でダイビング指導団体のCカードを持っているのですが、ファンダイビングすることはできますか??
A はい、受付時にCカード、ログブックを提示して頂き確認をさせてください。ごく一部の指導団体に関しましてはチェックダイブ後に、ファンダイビングに参加していただく場合がございます。
必要であればPADIにクロスオーバーすることも可能ですのでお気軽にお申し付け下さい。
 
Q ポイントや見たい生物のリクエストはできますか??
A はい、もちろんです。お申し込み時、乗船時に、気軽にリクエストしてください。その日の海況にもよりますが、お客様のリクエストベースで、ダイビングスタイル、ポイントを選びます。。
 
Q 3ボートダイビングで当日2ボートダイビングに変更することや、またその反対2ボートダイビングから3ボートダイビングに変更することはできますか??
A はい、2ボートダイビングにするか3ボートダイビングにするかは当日決めて頂いて結構です。体調が悪ければ無理しない方がいいですし、反対に調子のいい時はたくさんダイビングしてください。
 
Q ランチはどこで食べるの??
A 基本的には、ポイント近くの離島へ上陸して食べるようにしています。ただし風が強く波が非常に高い時は、一度石垣島に帰港して食べるようにしています。
 
Q タンクの種類は?
A スチールタンク(鉄)10Lを使用しています。
 
Q 自分はライセンスがありますが、体験ダイビングやライセンス講習に参加する友人と一緒に、ダイビングできますか??
A はい、できます。一緒に潜ることも可能ですし、別のグループにて上級ポイントへ行くことも可能です。また1本は別のチーム、もう1本は同じチームで、というようなリクエストにもお答えします。
 
Q 初心者ですが、ナイトダイビングはできますか??
A はい、全く問題ありません。前日までにお申し込みください。
 
Q ログ付けはしていますか?
A はい、行っております。ショップにて、その日のデジカメ画像やビデオなど上映会を楽しみましょう。
 
Q 持ち物は何を用意したらいいですか?
A @水着(洋服の下に着用)Aタオル(体が濡れたままでは寒くなる事も)Bサンダル(履いて来られるといいでしょう)CCカードDログブック
その他必要であれば。
☆デジタルカメラ(旅の思い出に。また、水中カメラは当店でも販売しております。)
☆日焼け止め(ボートには日除けテントも付いていますが紫外線が強い為)
☆携帯電話(海の上でも使えます)
☆日除けグッズ(帽子、サングラス、長袖シャツ等)
☆アメやお茶などは、ご用意しております。
※冬場(11月〜3月はウインドブレーカーなどの防寒具があるといいでしょう。)
Q 一人での参加は可能ですか?
A はい、もちろん可能です。お一人様からでも参加可能です。むしろ参加される方の半数近くはお一人様で参加されます。 安心してお申し込み下さい。お一人でもお楽しみ頂けるようスタッフがお手伝いをさせて頂きます。
   
Q 持ち物は何を用意したらいいですか?
A @水着(洋服の下に着用)Aタオル(体が濡れたままでは寒くなる事も)Bサンダル(履いて来られるといいでしょう)Cお渡しした教材
その他必要であれば。
☆デジタルカメラ(旅の思い出に。また、水中カメラは当店でも販売しております。)
☆日焼け止め(ボートには日除けテントも付いていますが紫外線が強い為)
☆携帯電話(海の上でも使えます)
☆日除けグッズ(帽子、サングラス、長袖シャツ等)
☆アメやお茶などは、ご用意しております。
※冬場(11月〜3月はウインドブレーカーなどの防寒具があるといいでしょう。)
   
Q 他に何か費用はかかる??
A いいえ、当店ではライセンス取得の為の講習料金は全て含まれております。よって、追加の料金はかかりません。
※講習費に含まれているもの
・ランチ
・教材
・トレーニングログ(記録を付けるノート)
・カード申請料(PADIからCカードを発行してもらう為に必要な料金)
・学科講習費、限定水域講習費、海洋実習費
・タンク、ウェイト使用料
・器材レンタル費
・ボート乗船料
・保険料
   
Q 自分のダイビング器材が必要?
A いいえ。手入れの行き届いた清潔なレンタル器材をご用意しております。レンタル器材代は料金に含まれております。
   
Q PADIって何?
A PADIとは、Professional Association of Diving Instructors の略称で、世界最大のダイビング教育機関です。 PADIはトレーニング・プログラム、教材、基準を確立し、それぞれの質を一定のものとして、インストラクターを認定し、 PADIプロフェッショナル・メンバーをサポートする各種のサービスを提供しています。PADIインストラクターのプロフェッショナリズムは 高く評価されていて、PADI認定は世界で最も信用できるダイバー認定とされています。PADIにて認定されたダイバーは、世界中どこへ行っても 認められるものであり、PADIの実績がそれを支えています。
   
Q 筆記試験は難しい??
A マークシート式の4択で50問です。75%以上の正解で合格です。筆記試験の内容はすべてテキストに載っています。石垣島での学科講習に加え、お申し込みいただいた時点で、テキストとDVDを、お送りしますので、自宅で予習をして頂ければ、全く問題ありません。
   
Q Cカードはなぜ必要なのでしょうか?
A ダイビングを行う際には、ルールを守り、安全に考慮して自分の責任において判断して行動することが前提になります。
ダイビング旅行に行かれた際に、このCカードを忘れてしまうと、ダイビングのご希望をお受けできない場合もあります。
あなたのダイブキャリアにあったサービスやアドバイスのためにも必要なのです。
   
Q Cカードって何ですか?
A Cカードの正式名称はCertification Card(認定証の事です)と言い、その頭文字をとって、通称「Cカード」と呼んでいます。
このCカードの所有者は特定の期間、ダイビングに必要な知識と技術を取得したことを証明するもので、タンクやウエイト(重り)など、必要な器材を借りることができるほか、ガイドを依頼して、世界中の海で、ダイビングを楽しむことが出来るようになります。
また、Cカードは、オープン・ウォーター・ダイバーやアドバンスド・オープンウォーターダイバーなど、ランクにより種類があります。
ダイビング旅行に行かれた際、このCカードを忘れてしますと、ご希望のサービスを受けられない場合もありますので、忘れないようにしましょう。
 
Q 泳ぎがあまり得意ではありませんが、大丈夫でしょうか?
A スクーバダイビングの場合は、タンクから空気が供給されるので、息つぎの心配は要りませんし、浮力調整ができる器材を使用するので、沈んだり浮かんだりがボタンひとつで簡単に出来てしまいます。また、フィンを付けているので、ひと蹴りで簡単に進むことができます。
このようにダイビングは、泳ぎの得意不得意とはあまり関係がないのです。泳ぎ方と水面に身体を浮かせておくテクニックは講習中にインストラクターが丁寧に指導しますので、全く心配いりません。ダイビングは泳ぐというよりも器材の助けを借り、水中をマイペースで気楽に浮遊する、そんな遊びです。
ゆっくりと水中の感覚をつかみながら、自信がつくまでマイペースで進めて行きましょう。どなたでも気軽にトライできる。それがダイビングの魅力のひとつです。
 
Q 講習は3日間連続で行わなくてはだめですか?
A いいえ、そんなことはありません。都合のいい日に受講で構いません。ただし、続けての方が忘れないのでよいとは思われます。
また、旅行の方で飛行機に搭乗する日は、ダイビング医学的にダイビングできませんので、それを踏まえて検討してください。
Q 数日間潜る予定ですが、1日ごとに精算した方が良いですか??
A いいえ。最終日のダイビング終了時にまとめてお願いしております。
   
Q クレジットカードは使えますか??
A はい。VIZA・MASTAR・JCB・DC・American Xpress・Diners Clubなどご利用いただけます。クレジットカードでお支払いの場合、ツアー終了後お店にてご精算となります。
   
Q キャンセル料はかかりますか??
A はい。お客様のご都合によりキャンセルとなった場合は、ご予約日の前日18時より発生致します。キャンセル・日程の変更をされる場合は、恐れ入りますが確実を期す為に出来るだけお電話にてお願いいたします。
また、台風や海況不良・飛行機の器材故障などでやむを得ない場合キャンセル料は発生いたしません。詳しくは「キャンセルポリシー」をご確認下さい。
Q 予約はいつまでにしたらいいですか?
A 受付は7:00〜22:00です。前日の22:00までにお申し込みください。
PMコース希望の場合は当日の12:00が〆切です。
   
Q 予約はどのくらい前から出来ますか?
A 飛行機の予約が2ヶ月前からになりますが、日程さえ確定出来れば何ヶ月前からでもご予約いただけます。
Q ダイビングする日に宿泊先への送迎はしてもらえますか?
A ダイビングする日に宿泊先への送迎はしてもらえますか?
はい。石垣島内でしたら、無料にて送迎致します。お申し込みの際に、ご宿泊先をお伺いしますのでご指定ください。
   
Q 朝のお迎え時間は?
A 朝のお迎え時間は前日の夕方にご連絡いたします。
 
Q 石垣空港又は離島桟橋到着日に空港又は離島桟橋に迎えにきてもらえますか?
A はい。当日ダイビングされる方は空港又は離島桟橋へお迎えにあがります。翌日以降からダイビングされる方は大変申し訳ありませんが、空港、離島桟橋〜宿間はご自身にてお願いします。
 
Q レンタカーで行ってもいいですか?
A はい。結構です。当店までお越し頂き、無料駐車場がございますのでご利用ください。レンタカーでお越しになる場合はお申し込みの際にご指定下さい。
 
Q 水着のまま車に乗っていいですか?
A ダイビング後は船にシャワーが付いていますので塩を落としてから乗車してください。また、車のシートには防水シートが張ってありますので水着のまま乗車頂けます。ただし、ウエットスーツ着用での乗車はご遠慮ください。
Q 石垣島に銀行や郵便局はありますか??
A はい、あります。都市銀行は3つあります。もちろん郵便局も各地域にあります。
   
Q 携帯電話は繋がりますか?
A はい。繋がります。ドコモ、auは、ほぼ全域で通話可能です。PHSやソフトバンクは場所によります。
 
Q ショップの近くにコンビにはありますか??
A はい。あります。市街地には14店舗COCOストアがあります。
 
Q 電気屋さんはありますか?
A はい、あります。ベスト電器が当店(徒歩1分)の場所にあります。
 
Q 子供を預ける場所はありますか?
A 時間単位で預かってくれる託児所が市街地にありますのでご紹介します。
 
Q 付添いで一緒に乗船したいのですが?できますか?
A はい、できます。乗船料は料金表にて掲載しております。
 
Q 当日の天気が雨の場合は?
A 海で行う遊びですので、濡れてしまいます。当店で開催している全てのコースに関して、雨は特に関係はなく雨天時でも遂行しております。
天気よりも、風の強さが、コース遂行判断基準になります。風が強いと波も高く海況不良となり、コース中止となる場合があります。台風の時などがそうです。
なお、海況不良の為、コース中止の可能性がある場合は、事前にご連絡いたします。
 
Q 冬でもダイビングできますか?
A はい、できます。ダイビングは1年中出来る遊びです。石垣島は、冬(11月〜3月)でも、水温が20℃以下になることがないので、ウェットスーツでダイビングはできます。
また、ウェットスーツの下に着るインナーベストなどもご用意おりますので、ウェットスーツだけだと寒いという方は、インナーベストを着用していただければ寒さをほとんど感じないで楽しんでいただけると思います。船上にいるよりも水中のほうが、暖かく感じます。風が強いと船にあがってから肌寒く感じることがあるのでフリースや上着をご用意下さい。
それでも心配な方は水中より船に上がってからの対策としてバスタオルや厚手の上着などをご持参頂く事をお勧めします。
 
Q 荷物は先に宅配便で送ってもいいですか??又は、帰りに送れますか??
A はい、送ってください。最低でも平日の中4日、余裕をもってダイビング予定日の3日前には着くように送ってください。GWや夏のハイシーズンは荷物が増えて、運送事情が悪くなる可能性がありますので、必ず配達予定日を宅配業者にご確認ください。ご到着次第、ご連絡差し上げ、大切に保管致します。宅配業者は、郵便局の「ゆうパック」かヤマト運輸の「クロネコ宅配便」が使えます。

■ 宛先は下記の通り
〒907-0004 沖縄県石垣市登野城631-1
八重山ダイビングサービスフィールド
TEL 0980-87-0115

また、帰りに器材を送られる方は干したままの状態で結構です。乾き次第パッキングして着払いにて発送いたします。
ポイントマップ 料金表 リンク Q&A 八重山図鑑 八重山ムービー
| HOME | 八重山紹介 | ショップ | | スタッフ | こだわり | ポイントマップ | 料金表 | リンク | Q&A | メニュー | メール | 予約 |
| 個人上情報保護方針 | キャンセルポリシー |
Copyright(C) 2009 Yaeyama Diving Service Field. All Rights Reserved.